ホワイトハウスやキャピタル・ヒルで異変が続く中、米軍がジョー・バイデンを担当しており、ハウスクリーニングが始まっています。』という情報があり・・・・調べていくと、確かにそうでないかと思われる情報がある。

下記は、www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

ジョー・バイデンは、破産して消滅したUSインコーポレーテッドの社長に就任しました。コーポレーションの社長に就任しました 彼の就任式の直前に キャッスルロック・エンターテイメントの ハリウッドで録音されました ワシントンDC キャピタル・ヒルと ホワイトハウスは 有刺鉄線のフェンスと 6万人の州兵で守られていました。

※キャピトル‐ヒル【Capitol Hill】米国の首都ワシントン東部の一地区。

連邦議事堂がある小高い丘一帯を指し、最高裁判所や議会図書館もある。また、連邦議会のこと。


1週間以上経った今、3万人以上の軍隊と有刺鉄線フェンスが残っています。なぜでしょうか?

答えは、1月25日月曜日の早朝に来ました。午前3時から午前6時まで、80人から140人の下院議員の逮捕がキャピタル・ヒルで進行中であるように見えました-その後、下院議員は消えたように見えました。なぜですか?

www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

【原文】

Joe Biden was sworn in as president of a bankrupt and defunct US Inc. Corporation. Just prior to his pre-recorded-in-Hollywood-by-Castle Rock Entertainment Inauguration, Washington DC, Capitol Hill and the White House were secured within miles of barbed wire fences and 60,000 National Guard troops.


Now over a week later, over 30,000 troops and the barbed wire fencing remained. Why?


An answer came early Mon. morning 25 Jan. when from 3am to 6am arrests of 80 to 140 Congress people appeared to be underway at Capitol Hill – after which Congress seemed to have disappeared. Why?


上記の情報に繋がるような内容の動画が下記の動画ではないかと思われる。



DCでのライブルック午前3時30分 (上記の動画の元動画と思われる長時間の動画)

一部ではフェイクという説もあるようだが、わたしはそうは思わない。

今後の為に証拠として残す必要性もあるだろうから、誰かがそれを担って遣っているだけにすぎないように思うし、逆にそう考える方がフェイクとして捉えるよりも自然のように思うから。

そもそも隠れてコッソリってことではなく、正々堂々とカメラ回してます感があるし(笑)誰も阻止する人すら出てこないことが不自然すぎる。なのでコレは意図的に、ライブ配信されたと思うな。

それに残っている軍の人たちは、逮捕ができる権限を持っている人たちが残っているという情報も見聞きしたので、そうなんだろと思う。


さて先ほどの続きの内容を書き留めておくことにする。

下記は、www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

現実には、暫定軍事アメリカ政府がワシントンDCを占領し、私たちの国を動かしていました。二つの米国政府。

(1)憲法と軍法11.3に基づく国防総省によって権限を与えられた合法的な暫定軍事米国政府と
(2)違法で詐欺的な外国人がお金を出して外国に支配されている(コロンビア特別区の外国の地で)バイデン政権である。

※ワシントンDC(コロンビア特別区)はアメリカ合衆国の首都で、ホワイトハウス(大統領官邸)、連邦議会、最高裁判所など、アメリカの国家機関が集中している政治の中心地です。 アメリカ東海岸に位置し、メリーランド州とバージニア州に隣接するとても小さな区域です。

ワシントンDCは、正式名称は「コロンビア特別区」(District of Columbia)といいます。ただ、この名称で呼ばれることはほとんどなく、アメリカ人は単に「DC」とか「Washington DC」といいます(ワシントン州のことは、「Washington」や「Washington State」といいます)。 現在アメリカには50の州がありますが、ワシントンDCはどの州にも属さない「特別区」で、連邦政府によって直接管理される連邦直轄地として位置づけられています。

米軍がバイデンを担当し、執務室の舞台装置で白紙の執行命令書にサインさせているように見えた。ホワイトハウスは誰もいないと言われていました。なぜか ?
https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=164754

全体の操作は、政府のシャットダウン中に、去年の2020年1月に始まった。トランプ大統領は、米国財務省、国税庁、連邦準備制度理事会を含むいくつかの機関を再編成したと言われていました。今や米軍は、リノ近郊の新米財務省で納税者のドルを含む全ての資産を管理していました。なぜか?

www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

【原文】
In reality an Interim Military US Government had taken over Washington DC and was running our country. The two US governments:

(1) a legitimate Interim Military US Government empowered by the Constitution and the Department of Defense under Military Code 11.3, and

(2) an illegal, fraudulent foreign paid-for, foreign controlled (on the foreign ground of the District of Columbia) Biden Administration.

The US Military appeared to be in charge of Biden and making him sign blank Executive Orders on a stage set of the Oval Office. The White House was said to be empty. Why? https://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=164754

The whole operation began way last Jan. 2020 during a government shutdown. President Trump was said to have reorganized several agencies including the US Treasury, IRS and Federal Reserve. Now the US Military had control of all assets including taxpayer dollars at the new US Treasury near Reno. Why?


軍は、金・資産担保型ドルへの復帰を実施し、米共和国を1871年以前に書かれた憲法の元の法律に戻すことを確実にすることを任務としていたからだ。

これはすべて、2021年1月9日(土)にバージニア州ラングレーにあるCIA本部に米軍の特別作戦チームが突入した後に可能になった。この襲撃は、CIAや民主党などの裏切り者が、中国共産党(中国共産党)が率いる外国の組織と共謀して、2020年の選挙を妨害していたという確固たる証拠を生み出しました。

www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

The Military had been tasked with conducting a return to a gold/asset-backed dollar and to insure that the US Republic was restored to original laws of the Constitution as written prior to 1871. http://www.rumormillnews.com/cgi-bin/forum.cgi?read=115613

This was all made possible after a Sat. 9 Jan 2021 raid by US Military Special Op Teams on CIA Headquarters in Langley Virginia. The raid produced firm evidence that the CIA, Democrats and other traitors had conspired with foreign entities led by the Chinese Communist Party (CCP), to interfere in the 2020 Election.

1月9日の土曜日の早朝には、トランプ夫妻とメラニア夫人の人生に2回の未遂があった(トランプが就任してから12回以上あったと言われている)。

トランプ氏はもう十分だった。トランプはすぐさま暴動法(9.11後にジョージ・ブッシュ・ジュニアが制定)を発動し、その権限を米軍に委ねた。

国は現在戒厳令下にあり、トランプ氏は反逆罪を犯した者が全員逮捕されるまで、2020年の不正選挙を認定した者も含めて、米国大統領としての地位を維持することになった。


国防総省の中には、20年以上前から準備をしていた者もいた。ユタ州のジョン・フーバー米司法長官と彼の740人の捜査官は、2016年から大忙しだった。米国政府は、議会や三文機関を含めて全体的に腐敗していた。州の大陪審を経てすでに事件が処理されている裏切り者がたくさんいた。トランプ氏が就任して以来、連邦裁判所に提出された22万3000件以上の封印された起訴状に名前が挙がっていると思われる80~140人の議会関係者がいたと推定されます。

そのうち、起訴された85%から95%は民主党員で、少数のリノ共和党員が混じっていた。起訴内容の大半は、小児性愛、児童搾取、米国納税者の資金の不正流用、2020年の大統領選挙に影響を与えるための外国勢力との共謀-反逆罪の行為-と言われていました。いくつかの深刻な容疑は、オバマ氏が任期最後の数日間に多くの恩赦を与えたために、提起することができませんでした。


www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

【原文】
Earlier that Saturday morning 9 Jan. there had been two attempts on Trump and his wife Melania’s lives (there were said to have been twelve plus such attempts since he gained office).

Trump had had enough. He immediately instigated the Insurrection Act (put into law by George Bush Jr. after 9/11), and then turned his authority over to the US Military.

With the nation now under Martial Law, Trump would remain as US President until all those who committed treason were arrested, including those who certified the illegal 2020 Election.

Some in the Pentagon had been preparing for this for over twenty years. US Attorney General for Utah John Huber and his 740 investigators had been very busy since 2016. The US government was corrupt throughout including Congress and the three letter agencies. There were a lot of traitors whose cases had already been processed through State Grand Juries. There was an estimated 80 to 140 Congress people thought named in over 223,000 sealed indictments filed in federal courts since Trump took office.

Of those, 85% to 95% indicted were Democrats, intermixed with a few Rino Republicans. The majority of charges were said to be pedophilia, child exploitation, misappropriation of US Taxpayer funds and conspiring with foreign powers to influence the 2020 Presidential Election – an act of Treason. Some serious charges couldn’t be brought because Obama pardoned so many in his last days in office.

2020年1月2日までに、クリントン家、オバマ家、ブッシュ家のような著名なエリートたちのための軍事法廷がすでにGITMOで始まっていると言われていた。彼らへの告発には、首都高反逆罪、選挙詐欺、児童性売買、マネーロンダリング、米国納税者資金の不正流用に加えて、ウラニウムワン、9/11、ベンガジの犯罪が含まれると考えられていた。

ディープステートのロバート・ミューラー特別検察官は、9/11の隠蔽工作に関与したとして起訴されたと考えられていた(彼は9/11の7日前にFBI長官に任命され、9/11のいわゆる「捜査」を監督していた)、それに加えて、トランプ氏に対する現在進行中の偽ロシアの魔女狩りを行った。
https://archive.4plebs.org/pol/thread/168059921/

民主党が再びトランプ氏を弾劾しようとしたのも不思議ではなかった。1月28日木曜日、下院と上院の裏切り者たちは、トランプ氏を弾劾しようとする投票を行った際に、実際にトランプ氏を米国大統領代行として認めた。憲法のルールでは、現職でない米国大統領を弾劾することはできない。

ドナルド・トランプ氏は、破産して消滅した米国法人の大統領職から弾劾されることを心配していなかった。彼には別の計画があった。2021年1月11日、ドナルド・トランプは愛国者党または憲法党の党首として就任し、彼は再び米大統領候補になった。

米軍は、1871年以前に書かれた元の憲法に基づいた法律にアメリカ共和国を戻そうとしていた。その選挙は、市民が自分のコンピュータや電話を使って投票できる透明で安全な即時量子投票コンピュータを使って、2021年3月4日に行われる予定だった。


www.DeepL.com/Translator(無料版)等で翻訳しました。

【原文】
By Jan. 2 2020 Military Tribunals were said to have already began at GITMO for high profile elites such as the Clintons, Obamas and Bushes. Charges against them were believed to include Capital High Treason, Election Fraud, Child Sex Trafficking, Money Laundering, Misappropriation of US Taxpayer Funds, plus Uranium One, 9/11 and Benghazi crimes.

Deep State Special prosecutor Robert Mueller was believed to have been charged for his involvement in the 9/11 cover-up (he was appointed FBI Director 7 days before 9/11 and oversaw 9/11 so-called “investigations”), plus he conducted an ongoing fake Russian witch-hunt against Trump. https://archive.4plebs.org/pol/thread/168059921/

It was no wonder the Democrats wanted to impeach Trump, again. On Thurs. 28 Jan. certain traitors in both the House and Senate did in fact recognize Trump as the acting US President when they voted, again, to try to impeach him. Under rules of the Constitution you could not impeach a US President if he didn’t presently hold the office.

Donald Trump wasn’t worried about being impeached from the presidency of the bankrupt and defunct US Corporation. He had other plans. On 11 Jan. 2021 Donald Trump was inaugurated as head of the Patriot or Constitutional Party, which made him a candidate for US President, again.  

The US Military was about to restore the US Republic to laws underlying the original Constitution as written prior to 1871. That election was planned to be held on 4 March 2021 through use of a transparent, secure and instantaneous Quantum Voting Computer where citizens could vote using their own computers, or phones.

中国共産党(民主化を目指していた中国政府ではなく)は長年にわたり、アメリカの乗っ取りに関与していた。その戦争は、2020年のアメリカ大統領選挙の直前に、中国共産党がドミニオンの投票機を購入したときに頂点に達した。その投票機は、バチカンから金を借りてイタリアの衛星を使って、数百万のトランプ票と思われるものをバイデンに投げつけた。CIAの襲撃が全てを証明した

中国共産党と米国の間の戦争は、実際には1月28日木曜日に終わった。 元海軍情報部員のサイモン・パークスは、南シナ海での対決を報告した。中国共産党は台湾を占領しようとしていた。台湾は、世界通貨リセットのために、アメリカを含む国々の裏付けとなる金が保管されていた場所であった。パークス氏は、アメリカと台湾の戦闘機が中国共産党の戦闘機と空中戦があり、"中国共産党が大敗した "と述べた。


新世界秩序ファンは戦争に負けたのだ。チューリッヒの銀行筋は、彼らは1月29日(金)までにすべてを解決すると約束していたと述べた。

https://www.simonparkes.org/blog

Rinus Verhagen氏は、「中国共産党は大維新作戦を放棄し、リベラルエリートが予定していたグローバリズムの再起動は失敗に終わった」と報じた。ダボス世界経済フォーラムのクラウス・シュワブ会長の著書『大維新』で表現されたCOVID-19作戦も失敗した。中国共産党は、グローバル秩序を押し付けようとはしない。彼らの力は、他の商業帝国のように、経済的拡大に限定されていた」 http://www.takecare4.eu/panic-in-dc/ Take care 4 - -。

【原文】

For many years the Chinese Communist Party (not the Chinese government, which was working to become a democracy) had been involved in a takeover of America. That war culminated when just prior to the 2020 US Presidential Election, the CCP bought Dominion Voting machines that through use of an Italian satellite loaned with money at the Vatican, threw what was believed to be millions of Trump votes to Biden. And, the CIA raid proved it all.


The war between the CCP and the US actually ended on Thurs. 28 Jan. Former Navy Intelligence officer Simeon Parkes reported a showdown in the South China Sea. The CCP had been trying to take over Taiwan. Taiwan was where gold was stored that would back countries including the US, for a Global Currency Reset. Parks said that there were air battles between America and Taiwan fighter jets against CCP jets and “the CCP lost big time.”


The New World Order fans had lost their war. A banker source out of Zurich said they had promised to settle everything by Fri. 29 Jan. https://www.simonparkes.org/blog


Rinus Verhagen reported that “the CCP has abandoned their Big Restart Operation and the liberal elite-scheduled reboot of Globalism has failed. Operation COVID-19, expressed in the book “Great Restoration” by Klaus Schwab, President of the Davos Global Economic Forum, has also failed. The CCP would not impose a Global Order. Their power, like any commercial empire, was limited to an economic expansion.” http://www.takecare4.eu/panic-in-dc/  Take care 4 –