この動画を観ていると、ココで言っている話は真実なのかもしれないって感じてきた。



大好きだったであろう父親を暗殺され、その父であるジョン・F・ケネディの葬儀で父が眠っている柩に向かって敬礼をしていた息子JFKJr.・・・・

尾崎豊の息子さんの裕哉さんが父親のことを話している記事を何処かで目にした記憶がある。そこには子供の頃は父親の死について本当のことを母親からは聞かされていなかったけれど、大人になるにつれ自分自身でネットを通じて知るようになったと書かれてあったのを覚えている。

そうやって考えたとき、JFKJr.の中に自分の一生をかけてでも、父親が暗殺された真実とソコに追いやった連中たちの本当の姿を暴きたいと思ったとしてもなんの不思議はない。そんな感じがする。

だとすれば、この世の中からいなくなった様に見せかけて裏で、その時のために動いていたとしても当人にとっては何の問題もないだろうし、逆にそのほうが都合良かったりもする。

トランプさんとの絆も、単なる友達って域を超えているような深さを映像からは感じることができる。それはオバマに招待された時のメラニア婦人が着ていたコートの色といい、差し出したプレゼントのギフトボックスといい、あまりにもリンクするからだ。

トランプ大統領が当選したら、どこかの時点でJFKJr.が姿を現しチェンジする可能性もあるかもしれない。